新築戸建(建売)の 仲介手数料の計算結果を価格別で出しました(100万円単位)

3つの木の戸建模型と白い計算機が茶色いテーブルの上にある

新築戸建(建売)を買うときには仲介手数料がかかる物件がほとんどです。

一言で仲介手数料といっても、どれくらいかかるのかは、みなさん意外に知らない方が多いのが実は現状です。

正しい計算方法などを知っている人はほぼいないのも無理はありません。

そのため、いざ、仲介手数料の見積もりを新築戸建購入前にみせられた時に、「こんなにかかるのか!」と驚く人は多いです。

「なんとなく3%かかるというのは知っていたけど」という認識の人がほとんどであると言えます。

そこで、今回は、仲介手数料を新築戸建の価格別で2,000万円から100万円単位で計算して一覧にしてみました。

仲介手数料の計算方法についても書きましたので、参考下さい。

新築戸建(建売)の仲介手数料の計算結果

まずは新築戸建の仲介手数料の計算結果を公表します。

仲介手数料にはしっかり消費税もかかります(10%)。

今回は新築戸建の価格が2,000万円~/100万円単位で計算結果を公表していきます。

ご自身の予算に近い、仲介手数料の額を参考下さい。

  • 2,000万円:72.6万円
  • 2,100万円:75.9万円
  • 2,200万円:79.2万円
  • 2,300万円:82.5万円
  • 2,400万円:85.8万円
  • 2,500万円:89.1万円
  • 2,600万円:92.4万円
  • 2,700万円:95.7万円
  • 2,800万円:99.0万円
  • 2,900万円:102.3万円
  • 3,000万円:105.6万円
  • 3,100万円:108.9万円
  • 3,200万円:112.2万円
  • 3,300万円:115.5万円
  • 3,400万円:118.8万円
  • 3,500万円:122.1万円
  • 3,600万円:125.4万円
  • 3,700万円:128.7万円
  • 3,800万円:132.0万円
  • 3,900万円:135.3万円
  • 4,000万円:138.6万円
  • 4,100万円:141.9万円
  • 4,200万円:145.2万円
  • 4,300万円:148.5万円
  • 4,400万円:151.8万円
  • 4,500万円:155.1万円
  • 4,600万円:158.4万円
  • 4,700万円:161.7万円
  • 4,800万円:165.0万円
  • 4,900万円:168.3万円
  • 5,000万円:171.6万円
  • 5,100万円:174.9万円
  • 5,200万円:178.2万円
  • 5,300万円:181.5万円
  • 5,400万円:184.8万円
  • 5,500万円:188.1万円
  • 5,600万円:191.4万円
  • 5,700万円:194.7万円
  • 5,800万円:198.0万円
  • 5,900万円:201.3万円
  • 6,000万円:204.6万円
  • 6,100万円:207.9万円
  • 6,200万円:211.2万円
  • 6,300万円:214.5万円
  • 6,400万円:217.8万円
  • 6,500万円:221.1万円
  • 6,600万円:224.4万円
  • 6,700万円:227.7万円
  • 6,800万円:231.0万円
  • 6,900万円:234.3万円
  • 7,000万円:237.6万円
  • 7,100万円:240.9万円
  • 7,200万円:244.2万円
  • 7,300万円:247.5万円
  • 7,400万円:250.8万円
  • 7,500万円:254.1万円
  • 7,600万円:257.4万円
  • 7,700万円:260.7万円
  • 7,800万円:264.0万円
  • 7,900万円:267.3万円
  • 8,000万円:270.6万円
  • 8,100万円:273.9万円
  • 8,200万円:277.2万円
  • 8,300万円:280.5万円
  • 8,400万円:283.8万円
  • 8,500万円:287.1万円
  • 8,600万円:290.4万円
  • 8,700万円:293.7万円
  • 8,800万円:297.0万円
  • 8,900万円:300.3万円
  • 9,000万円:303.6万円
  • 9,100万円:306.9万円
  • 9,200万円:310.2万円
  • 9,300万円:313.5万円
  • 9,400万円:316.8万円
  • 9,500万円:320.1万円
  • 9,600万円:323.4万円
  • 9,700万円:326.7万円
  • 9,800万円:330.0万円
  • 9,900万円:333.3万円

 

意外と仲介手数料は高いと思われたかもしれません。

実際、かなり大きな額であると言えます。

新築戸建の仲介手数料の計算方法

それでは、新築戸建の仲介手数料の計算方法、計算式について説明しておきます。

計算式は、

税抜き価格×3%+6万円

となり、こちらに+消費税10%となります。

これはあくまで上限額

この、税抜き価格×3%+6万円に消費税10%を加えた額というのは、実は上限額になります。

つまり、不動産会社(仲介会社)が受け取っていい最高の額ということです。

仲介手数料というのは、「この範囲内までならお客様からもらっていいですよ」ということになります。

この範囲内でいくらお客様より受け取るのかというのは、それぞれの不動産会社に任されています。

すなわち、不動産会社により新築戸建の仲介手数料はまちまちということになります。

 

みなさんも聞いたことがあるかもしれませんが、新築戸建が仲介手数料無料の不動産会社も最近は多いです。

弊社も無料の会社となります。

これからの時代は、ますますこういった無料の会社が増えてくるはずです。

それほど、新築戸建にかかる仲介手数料は大きいものです。

このあたりは、新築戸建(建売)をよりお得に安く買う方法も、ぜひ参考下さい。

仲介手数料を上限額以上請求されたら違法です

もし、新築戸建を買うときに、この仲介手数料の上限額以上の仲介手数料を請求された場合はそれは、違法です。

仲介手数料の上限額については宅地建物取引業法というものでしっかり定められており、不動産会社はこれ以上受け取ってはいけません。

そのため、もしも、上限額以上の請求をされた場合は、正々堂々と不動産会社へ伝えましょう。

仲介手数料の上限額+ローン代行手数料を請求される場合も?

私も時々聞くことがあるのですが、仲介手数料の他に、住宅ローンの代行手数料を受け取る不動産会社もあるようです。

弊社ではもちろんこういった請求をすることはありません。

これは不動産会社によってはかかってくる費用となりますので、購入前にしっかり確認するようにしましょう。

たとえ、仲介手数料無料で新築戸建を買ったとしても、その他の住宅ローン代行手数料を請求されては、なんだかガッカリというものです。

うわさでは、10万円などかかると耳にしたことはあります。

これらの請求は不動産会社からしてみれば、違反ではありません。

こういった状況下のため、みなさんは購入前にしっかりとそれぞれの不動産会社へ確認しておくべきです。

新築戸建の仲介手数料を計算するには建物の消費税を知る必要がある

新築戸建の仲介手数料を自分で計算してみようと考えた時には、消費税を知る必要があります。

なぜなら、新築戸建の仲介手数料の計算式は、

税抜き価格×3%+6万円に消費税を加えた額

となり、税抜き価格に対してかかるものだからです。

そのため、先ほどの仲介手数料の計算結果一覧は新築戸建の税抜き価格とお考え下さい。

新築戸建の消費税は建物だけ

新築戸建ですが、消費税は建物価格だけに含まれます。

というのも、不動産というものは、土地には消費税がかからないためです。

新築戸建の価格を分解すると、「土地」+「建物」となります。

そのうちの「建物」だけに消費税がかかります。

例えば、

土地2,000万円+建物税抜き1,000万円+建物消費税100万円=の3,100万円の新築戸建

が、あったとします。

この新築戸建の仲介手数料を計算する場合は、消費税100万円をのぞき3,000万円をベースに計算することになります。

3,000万円×3%+6万円に消費税10%を加えると、105.6万円が仲介手数料になります。

 

このように、新築戸建の仲介手数料を計算するためには、建物の消費税を知る必要があります。

「自分で計算してみたいな」と思った場合は、消費税をしっかり引いてから計算するようにしましょう。

新築戸建を売主から買う場合は仲介手数料の計算はいらない

仲介手数料というのは、そもそも仲介をする不動産会社が間に入った場合にかかるものです。

そのため、売主(建売会社)から直接、新築を買う場合は仲介手数料はかかからないため、計算そのものがいらず0円となります。

ですが、こういった売主が直接販売する新築戸建というのは、数多く売りに出回っている新築戸建のなかでもごくごく少数となります。

このあたりは、新築戸建の仲介手数料「不要」とは?で書きましたので、参考下さい。

すなわち、大概の新築戸建では仲介手数料の計算は必要となってきます。

もちろん、仲介手数料無料の不動産会社を通じて買う場合は、計算はいらなくなります。




サイト運営会社

新築戸建を仲介手数料無料で購入
新築戸建を仲介手数料無料で購入